T O D A Y !

リゾートトラスト 那須白河メガソーラー着工

リゾートトラスト株式会社が福島県西郷村(にしごうむら)で計画、当社も設計・監理に関与している大規模太陽光発電所「(仮称)那須白河メガソーラー」の安全祈願祭が、7月10日(水)に執り行われ工事がスタートしました。

リゾート施設『グランドエクシブ那須白河』内ゴルフコースに隣接する未利用地に、出力約2メガワット、初年度年間発電量(想定)として一般家庭約500世帯分に該当するソーラー発電所を整備します。運転開始は2014年春を予定しています。

イメージパース

イメージパース

(more…)

大阪・山本能楽堂を視察 改修事業の取り組み

4月30日(火)の当コーナーでご紹介しました当社の社内表彰選定プロジェクト「山本能楽堂」で、7月17日(水)、「能楽堂の視察・能楽鑑賞会」が開催されました。一般社団法人関西経済同友会/芸術・文化委員会の活動の一環として、参加されたメンバー(約30名)を対象とした勉強会に、当社広報部も同席させていただき、「ナマの能楽堂」を初めて体感しました。

 

(more…)

日刊建設工業新聞 対談・真鍋恒博氏×佐野吉彦

7月12日(金)に発刊されました業界紙『日刊建設工業新聞』最終面で「建築へ/対談・真鍋恒博氏×佐野吉彦氏/理科大建築学科の50年と今後の建築教育の行方」の記事が掲載されました。

東京理科大学建築学科出身である弊社社長・佐野と恩師・真鍋教授の対談。当日は和やかな雰囲気の中進められました。

東京理科大学で学んだ建築の「構法」教育が今に活きていると語る佐野。2人の対談は今後の建築教育、建築界の次世代を担う若者にとっても示唆に富んだ内容となっています。

以下、日刊建設工業新聞社の了解をいただき、掲載全文を転載させていただきます。どうぞご一読ください。

(安井建築設計事務所 広報部)

(more…)

平河町ミュージックス第21回公演御礼 秋公演出演者決定!

地域との連携や活性化、音楽文化の醸成を目的に、当社安井建築設計事務所も運営に協力している「平河町ミュージックス」。7月5日(金)に2013年春季公演・第21回として、木琴奏者・通崎睦美さんの演奏で開催されました。ゲスト演奏としてリコーダーの本村睦幸さんも加わり、木琴が奏でる清く軽やかな音にリコーダーの澄んだ響きが重なり、夏の夜、ひとときの涼風を届けてもらいました。

 

(more…)

PAGE TOP