T O D A Y !

山辺広域行政事務組合消防本部・天理消防署が完成

当社で設計・監理を担当し、計画を進めておりました奈良県内の1市3町1村(天理市、川西町・三宅町・田原本町、山添村)で構成する山辺広域行政事務組合の消防本部・天理消防署庁舎が完成し、1月27日(月)、建設地の天理市富堂町で竣工式が執り行われました。

式典には関係者ら120人あまりが出席。北和地域の防災拠点の完成を祝いました。

(外観写真提供/日刊建設通信新聞社)

(外観写真提供/日刊建設通信新聞社)

(more…)

安井平河町ビル ロゴバ東京にて高田雄吉『ロゴ ロジック展』が開催されます!

地域との連携や活性化、音楽文化の醸成を目的に、当社安井建築設計事務所も運営に協力している「平河町ミュージックス」。当社の東京事務所・安井平河町ビル1階のインテリアショップ・ROGOBA(ロゴバ東京)を会場に、定期的に演奏会を開催しています。

その「平河町ミュージックス」のロゴデザイン、および毎回の公演のポスターを手がけているグラフィックデザイナー・高田雄吉氏が、来る1月29日(水)~2月10日(月)およそ2週間の会期で、昨年11月に発刊された著書『ロゴ ロジック~実例が証すロゴデザイン』(発行:パイ インターナショナル)の出版を記念した同名の展示会をROGOBA(ロゴバ東京)で開催します。入場無料。

 

(more…)

「防衛施設学会年次フォーラム2014」に安井・水川が登壇します

来る2月5日(水)、東京・市ヶ谷にて「防衛施設学会年次フォーラム2014」が開催され、当社の常務執行役員マネジメントビジネス部門総括IPD本部担当の水川尚彦が登壇します。会員・関係者(学術・実務分野)向けの研究発表の場、新技術等の紹介として『BIMによる建築生産プロセスへの影響に関する考察』の演題で発表します。同学会のWEBサイトには、2004年に設立された学会の目的・趣意、活動概要とあわせ、以下今回のプログラムが掲載されています。

(more…)

日経アーキテクチュア 2014-1-10号「東京大改造」掲載 安井4プロジェクトをパース紹介

建築の専門誌『日経アーキテクチュア』(日経BP社)の2014-1-10号新春特別号は<東京大改造~五輪が塗り替える「未来地図」>と題した特集記事が組まれています。2020年に開催が決まった東京オリンピックを視野に、東京23区の開発展望、全325の主要プロジェクトを地図上でプロット・網羅する興味深い企画です。

「東京23区内、延べ面積1万㎡以上の進行中プロジェクト」という条件で当社も情報を提供し、以下4つのプロジェクトが掲載されています。

当社ほか、ひじょうに多くのプロジェクトが掲載され、誌面上では地図プロットと当該建築の概要インデックスをメインに、写真・パース(完成予想図)の掲載は限られています。

今回、当社関連の4プロジェクトについて、掲載された概要にパースを補足します。以下ご覧ください。

なお、プロジェクトの解説につきましては、追って「進行中プロジェクト」のコーナーで公開していく予定です。

  (more…)

PAGE TOP