T O D A Y !

第1回「震災対策技術展」大阪に安井・森高が登壇します

今年度、当社「創立90周年事業」として、さまざまな活動を発信していきます。

その一環として、当社の執行役員構造部総括の森高英夫が、耐震技術に関する発表を行います。

来る6月17日(火)~18日(水)、グランフロント大阪内のコングレコンベンションセンターにおいて、第1回「震災対策技術展」大阪が開催され、17日(火)の午後のセッションで森高が登壇します。

「建築構造分野における耐震技術の最近の話題」というテーマで、以下の項目に関連した最近の構造技術、設計思想についての話題をご紹介します。

・耐震化促進に関わる制度改正

・耐震改修技術の高度化

・非構造部材・昇降機等の安全確保

・長周期・長時間地震動対策

・増大する地震動レベルと今後の耐震設計のあり方およびBCP対策強化等の新しい課題

 

詳細・申込み・お問合せは第1回「震災対策技術展」大阪のホームページまで。なお、参加費無料、事前申込み制となっています。

 

(安井建築設計事務所 広報部)

下呂温泉病院まもなく竣工 JIHa見学会実施

当社、安井建築設計事務所と熊谷設計のJVで設計・監理を担当し、建設が進められた「岐阜県立下呂温泉病院新築移転工事」。明日19日(土)に竣工式を迎える同プロジェクトですが、去る3月20日、JIHa:(一社)日本医療福祉建築協会主催の見学会で、当社の担当スタッフが施設をご案内する機会に恵まれました。以下レポートとしてご紹介いたします。昨年3月28日の当コーナーでも、「多床室的個室群」(5室1ユニット)のモデルルームで、その特徴をお知らせしています。

正面玄関口からの外観(撮影は晴天の3月11日)

正面玄関口からの外観(撮影は晴天の3月11日)

(more…)

庄原赤十字病院病棟等の増改築工事が竣工しました

3月に竣工を迎えた建物、しばらく時間があきましたが、庄原赤十字病院をご紹介します。

当社が設計・監理を担当し、2011年から広島県庄原市で建設を進めておりました同病院の病棟等増築工事が完成し、3月8日(土)に現地で落成式が執り行われました。当日は同病院の創立70周年記念も兼ねた式典となり、大きな節目を新しい病棟の完成で飾っています。

北東側外観夕景/左から南棟(既存)、低層L字型の中央棟(Ⅱ期)、西棟(Ⅰ期)

北東側外観夕景/左から南棟(既存)、低層L字型の中央棟(Ⅱ期)、西棟(Ⅰ期)

(more…)

平河町ミュージックス第25回公演御礼

 地域との連携や活性化、音楽文化の醸成を目的に、当社安井建築設計事務所も運営に協力している「平河町ミュージックス」。3月28日(金)に2014年春季公演・第25回として、箏奏者・山路みほさんの演奏で開催されました。平河町ミュージックスの第1回出演者・沢井一恵さんに師事し、文化交流使として海外でも活躍されています。春にふさわしい箏の音色が会場に響きました。

  (more…)

創立90周年事業スタート!!メディア向けレセプションを開催しました

大阪倶楽部、4月1日の表情。1924年当社のスタートはこの建物から。

大阪倶楽部、4月1日の表情。1924年当社のスタートはこの建物から。

当社、安井建築設計事務所は本日で創業90周年の節目を迎えました。1924年に安井武雄が事務所を創設して以来、社会の発展とともに当社が歩み続けてこられたのも、ひとえに皆様のあたたかいご支援によるものと心より感謝しております。当社社長の佐野からも「建築から学ぶこと」ならびに、本日「ご挨拶」メッセージを発信しております。

さて、その90周年の節目としてスタートした2014年度、記念の周年事業として幾つかの取り組みを実行していきます。

(more…)

PAGE TOP