T O D A Y !

半田市新庁舎に巨大地震に対応する新たな免震装置「スイッチダンパー」を採用

2011年に起こった東日本大震災以降、あらためて免震構造に注目が集まっています。

当社が2010年のプロポーザル特定から設計を担当し、現在施工中の愛知県半田市新庁舎(2014年12月完成予定)にも新しい免震装置を採用しました。この装置は名古屋大学とカヤバシステムマシナリー(株)およびTHK(株)との共同開発で、ダンパー連結装置「接続型スイッチダンパー(減衰切替ダンパー)」として特許申請中です。

(more…)

PAGE TOP