T O D A Y !

セミナー「国交省BIMのインパクト」に村松登壇

4月24日(水)の当コーナーでお知らせしました、日刊建設通信新聞社が主催するセミナー「国交省BIMのインパクト」が、5月30日(木)に東京銀座フェニックスプラザで開催され、当社執行役員の村松弘治がパネルディスカッションに参加しました。当日会場ではその日発行された「建設通信新聞」(第二部)のBIM特集「次世代BIMの道筋」も配布され、当社社長・佐野のインタビューも掲載されていました。筆者広報部員として同セミナーを聴講、以下報告です。

会場は250名ほどの参加者で満席、大盛況

会場は250名ほどの参加者で満席、大盛況

  (more…)

PAGE TOP