作品紹介

WORKS

神戸医療イノベーションセンター

Kobe Center for Medical Innovation

---

神戸医療イノベーションセンター
建築主 株式会社OMこうべ 所在地 兵庫県神戸市 構造 S造
階数 地上5階 延床面積 9,467m² 竣工 2017年3月
主要用途 研究所 撮影 SS大阪 設計
備考 (仮称)『京コンピュータ前』駅前パイロットビル新築工事 として建設
リンク
資料
*面積は概数値

第51回 日本サインデザイン(SDA)賞入選(A-2類、D類)

  • 神戸医療産業都市として開発が進む人工島(ポートアイランド2期)の新交通システムの駅前が計画地である。製薬企業や創薬ベンチャー企業が基礎研究から、医薬品等の研究開発に対応できるレンタルラボの新築計画であり、必要な機能性をじゅうぶん確保したCPC(細胞培養センター)対応ウェットラボや一般ウェットラボを整備している。駅と直結するペデストリアンデッキレベルの2階を主玄関としながら、1階レベルとともに建物内外に交流スペースを設けている。時間とともに様々な表情の陰影をうむ外部設備スペースのアルミ目隠しスキン材は、まちの景観をリードする新たなランドマークとなることを意図している。

Copyright (c) 1998-2019 Yasui Architects & Engineers, Inc.

PAGE TOP