T O D A Y !

リゾートトラスト 那須白河メガソーラー着工

リゾートトラスト株式会社が福島県西郷村(にしごうむら)で計画、当社も設計・監理に関与している大規模太陽光発電所「(仮称)那須白河メガソーラー」の安全祈願祭が、7月10日(水)に執り行われ工事がスタートしました。

リゾート施設『グランドエクシブ那須白河』内ゴルフコースに隣接する未利用地に、出力約2メガワット、初年度年間発電量(想定)として一般家庭約500世帯分に該当するソーラー発電所を整備します。運転開始は2014年春を予定しています。

イメージパース

イメージパース

今回の事業にあたり、当社は名古屋事務所を中心に「環境室」と連携をとり、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)を利用したメガソーラー事業に関するノウハウを確立・構築しながらマネジメントを推進。リゾートトラスト社と協働して事業計画を実現しました。当社の新しい「環境ビジネス」、自然エネルギーの普及・促進に貢献する取り組みとして今後も注力していくものです。(4月30日の当コーナーで紹介した、「第9回社内表彰」にも選定されたプロジェクトです)

予定されている運転開始まで、工事の無事と安全を祈願し、リゾートトラスト関係者、地域の方々をはじめ、工事・施工に関わる皆様にご理解とご協力をいただきながら、当社も工事監理に努めます。引き続きよろしくお願いいたします。 

 

(安井建築設計事務所 設計担当・広報部)

PAGE TOP