T O D A Y !

トラスコ中山プラネット南大阪が着工しました

当社が設計を担当し、大阪府堺市堺区石津北町で計画を進めておりましたトラスコ中山株式会社の「トラスコ中山プラネット南大阪」新築工事の起工式が、12月18日(水)現地で執り行われ工事がスタートしました。

完成イメージパース

完成イメージパース

施設はトラスコ中山のコーポレートメッセージや堺の地域性からの「ものづくり精神」を表現しています。PR施設としても機能するよう2階部分には見学会などを催すことができる各種メーカーショールームとなるホールや、廊下部分に壁面展示ができる見学通路を計画。クラフト感を表現する外装材を使い、倉庫の機能性、作業環境にも配慮した施設となっています。

また地震災害時に機能を維持するため、免震構造の採用や非常用発電機を備えるなど防災性を高めるとともに、クールチューブ換気用給気ファンの設置など環境にも配慮した計画となっています。

予定されている2015年4月末の完成まで工事の安全を祈願し、建築主関係者、地域の方々をはじめ、工事・施工に関わる関係者の皆様のご理解とご協力をいただきながら、当社も工事監理・調整に努めます。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

(安井建築設計事務所 設計担当・広報部)

 

関連記事:トラスコ中山プラネット九州が着工しました

PAGE TOP