T O D A Y !

チュチュアンナ本社ビルが着工しました

当社が設計を担当し、大阪市中央区森ノ宮で計画を進めておりましたチュチュアンナホールディングスの「チュチュアンナグループ本社ビル新築工事」の起工式が、12月25日(水)現地で執り行われ工事がスタートしました。

南東からの完成イメージパース/丸窓がひし形のラインに「編まれた」外観

南東からの完成イメージパース/丸窓がひし形のラインに「編まれた」南側壁面

同社が主に女性向けの靴下・インナーのSPA企業であることから、外観はシンプルで飽きのこないガラスと白を基調とし、ガラスからは社員の働く様子とマインドを、南壁面の丸い開口がひし形に編まれた模様からは繊維製品のイメージを発信します。 建物は業務や目的ごとにフロアで区分し、下階・上階のワーキングスペースの中間層となる4、5階に「集う」ためのフリースペースや社員が「くつろぐ・学ぶ」厚生施設などを設け、人のつながりと社員の交流が見えるガラスや階段も適所に設置した計画となっています。

 

予定されている2015年2月末の完成まで工事の安全を祈願し、建築主関係者、地域の方々をはじめ、工事・施工に関わる関係者の皆様のご理解とご協力をいただきながら、当社も工事監理・調整に努めます。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

(安井建築設計事務所 設計担当・広報部)

PAGE TOP