T O D A Y !

東部地域療育センター「ぽけっと」が完成しました

当社が設計・監理を担当し、名古屋市千種区で建設が進められていました社会福祉法人名古屋キリスト教社会館東部地域療育センター「ぽけっと」がこのたび完成し、6月7日(土)に現地で竣工式典が執り行われました。

園庭をやさしく包む込む建物

市内5ヶ所目の地域療育施設となる「ぽけっと」は、名古屋市の東部(守山区・千種区・名東区)地域で、肢体不自由児や発達障害児などの保育・医療の拠点となる施設です。

左:ステンドグラスの柔らかな光がそそぐエントランスホール 右:クライミングウォールのある遊戯室

誰もが訪れやすく、子どもたちがくつろいで過ごせるよう、あたたかく迎える雰囲気づくりに努めました。子どもの活動の中心となる園庭と保育室の自然な関係や働くスタッフのための機能性に気を配り、子ども、家族、スタッフがわくわくいきいきする施設計画となっています。

左:カラフルな家具のある待合室 右:待合室に面したテラス

計画の段階から竣工に至るまで、たいへんお世話になった名古屋キリスト教社会館関係者、保護者会や関連団体をはじめ、地域の方々、工事・施工に関わった多くの関係者の皆さんに心から御礼申し上げます。

 

(安井建築設計事務所 設計担当・広報部)

PAGE TOP