T O D A Y !

月島「CAPITAL GATE PLACE」が完成しました

2013年8月当コーナーでも中層棟「ザ・レジデンス」完成をお知らせしました月島一丁目3、4、5番地区第一種市街地再開発事業施設建築物ですが、このたび 「CAPITAL GATE PLACE」として全体完成を迎えました。事業のコンセプトに「災害に強いまちづくり」「住みつづけられるまちづくり」を掲げ、施設建築物としてもさまざまな配慮を行っています。

敷地中央に設けた広場「ザ・ガーデン」を囲むように、高層棟「ザ・タワー」と中層棟「ザ・レジデンス」、ブリッジ棟「ザ・コモン」を配置し、住宅のほか店舗、事務所、保育所、クリニック、小規模特養など駅前施設としてさまざまな世代の方が利用できる機能を備えています。地下鉄月島駅のコンコースとつながるエレベーターを設置し、地域のバリアフリー動線としての役割も担い、有事の際には地下2階にある地域防災倉庫やマンホールトイレを備えた広場を一時避難場所として、被災時の新たな活動拠点としても地域に寄与できる計画になっています。

アクアラウンジ:ザ・タワー エントランスホール

アクアラウンジ:ザ・タワー エントランスホール

外観は、基壇部でザ・タワー、ザ・レジデンス、ザ・コモンのデザイン要素が互いに組み込まれ、ここに柱とコーニスを織り交ぜるファサードを形成し、建物として一体感をつくりながら街並みとの調和も目指しています。

高さ187mのザ・タワーは、マリオンによる垂直ラインで空へと伸びるフォルムを強調し、最頂部に象徴的なフライングコーニスを設けて、新たな地域のランドマークとしての存在感を創り出しています。また、境界梁ダンパーと間柱ダンパーの2種類の制震装置を採用し、安全性にも十分配慮しています。

緑豊かなザ・ガーデン、右側がザ・レジデンス、中央がザ・コモン

緑豊かなザ・ガーデン、右側がザ・レジデンス、中央がザ・コモン

今後、緑豊かなザ・ガーデンを中心ににぎわいが生まれ、月島の街並みが新たに発展していくことを願っています。

2002年に再開発に関する発起人会(権利者)が発足して以来、ひじょうに長い歳月をかけて完成に至っています。

これまでたいへんお世話になった関係者のみなさまに心より御礼申し上げます。

 

(安井建築設計事務所 プロジェクト・設計担当、広報部)

撮影:SS東京

PAGE TOP