T O D A Y !

Autodesk社 BIMハンズオンセミナーで安井・戸泉が講師を務めました

当社のBIM推進においてオートデスク株式会社のBIMソフト「Revit」を活用していますが、去る10月21日(水)オートデスク社大阪オフィスにて開催された同社主催のRevitハンズオンセミナーで、当社大阪事務所情報・プレゼンテーション部の戸泉協が講師としてRevit基本操作の講習を行いました。

RevitをRC構造物の設計に活用するハンズオントレーニング』というタイトルで、BIM設計に興味を示す約25名の方々が参加されました。

比較的BIM活用初期の方を対象に下記の学習内容で4時間弱、熱心に取り組む姿が印象的でした。

◆Revit 操作基礎知識/Revit 特有のファイルの種類や、モデルの要素など、Revit の操作において最低限知っておくべきことを説明。

◆RC造オフィスビルの作成/小規模なオフィスビルのモデリングを通じて BIMデータの基本的な構築方法を講習。

◆図面、集計表の作成/作成した BIMデータから確認申請レベルの図面作成の基礎や、Revit の集計表の基本を講習。

 

「BIM関連教育」も当社のビジネスソリューションの1つと捉え、今後も建築界におけるBIMの普及・啓蒙の一助になることを願い、取り組んでいきます。

なお、同セミナーは今後全国展開され、来年6月までに約10都市での開催が予定されています。

沖縄、千葉での開催も決定(日時詳細未定)しているようです。ご興味のある方、ご注目ください。

 

(安井建築設計事務所 広報部)

カテゴリー: 技術発信/TODAY

PAGE TOP