T O D A Y !

リコチャレ「数学と理科が暮らしをつくる」イベントのお知らせ

理工系分野に興味がある女子中高生・女子学生を応援するため、内閣府男女共同参画局が中心となって行っている取り組みに「リコチャレ」(理工チャレンジ)があります。
このたび、リコチャレの応援団体でもある建設業界メディアの日刊建設通信新聞社の主催で「数学と理科が暮らしをつくる」のイベントが、8月2日(金)東京秋葉原で行われます。

土木・建築から様々な分野の企業が参加し、私たちの住む街や国土は、どのように成り立っているかを数学や理科を使って紹介します。建設産業の技術を“見て・触れて・体感”できます。当社も一昨年から2度目の出展予定です。

 

また教育系YouTuberヨビノリたくみさんのトークイベント「科学の眼鏡で世界をみれば」(事前予約制)、進学・就職相談会、抽選会やクイズ大会も開催します。

一昨年の当社の出展の様子

女子学生だけでなく男子学生の参加も歓迎です。夏休み期間中でもありますので夏休みの思い出に、宿題のヒントとして、ぜひご家族で足をお運びください。

 

8月2日(金)10:00~18:00(受付開始9:45、受付終了17:30)
秋葉原UDX4Fギャラリー 入場無料(事前登録制)

 

詳細はこちら、日刊建設通信新聞社webサイトをご覧ください。

 

(安井建築設計事務所 広報部)

PAGE TOP