社会医療法人潤心会 熊本セントラル病院

熊本県菊池郡
社会医療法人潤心会 熊本セントラル病院

地域の健やかな暮らしを守るシンボルに

熊本地震で被災した経験を生かし、災害に強く、安定した急性期・救急医療の提供を目指した地域の中核病院の移転新築計画。シンプルなプランニング、スペースの多目的化・集中配置により、コンパクトな計画とした。また、阿蘇の山並みを望む恵まれたロケーションを生かした計画、スタッフアメニティの充実など、患者・家族・スタッフなどすべての利用者にやさしい環境づくりをめざしている。

カテゴリー
医療・福祉
シェア

作品概要

建築主
社会医療法人潤心会 熊本セントラル病院
所在地
熊本県菊池郡
構造
S造一部CFT造
階数
地上5階
延べ面積
15,352m²
竣工
2020年6月
主要用途
病院
撮影
エスエス 津田裕之、近代建築社(ジェイクス・佐藤二郎)
  • 言語選択