東京汐留ビルディング/コンラッド東京

東京都港区
東京汐留ビルディング/コンラッド東京

汐留地区全体の価値・利便性を高めるオフィスビル

本ビルは、汐留地区再開発地区(汐留シオサイト)の浜離宮公園を望む一角に位置する。
「職・遊・住」の新クオリティを目指して、最新の機能性を備えた専有3,000オフィスと、上階に約290室規模のヒルトン系ホテル「コンラッド東京」とオフィイスワーカーのサポート機能が充実した商業施設から構成されている。
オフィス部分の外観は、整然としたグリッドで表現され、横ラインのガラス壁面を持つホテル客室階とは切り分けた表現としている。低層部各階はオフィス・ホテル施設へのエントランスと商業施設によって構成され、公共交通への多層的なアクセスを実現した。
外構デザインにおいては、隣接するD-2・D-3街区との景観的な協調も配慮され、公共性と利用度の高いオープンスペースを生み出し、宴会場棟、各ビルが浜離宮の緑や水景とやわらかく連続するものとなっている。

カテゴリー
オフィス
商業
宿泊
ソリューション
まちづくり
平成17年 照明普及賞
IES Illumination Awards 2006
シェア

作品概要

建築主
森トラスト株式会社、住友不動産株式会社
所在地
東京都港区
構造
S、SRC、RC造
階数
地上37階 地下4階
延べ面積
190,256m²
竣工
2005年1月
主要用途
ホテル、オフィス、商業施設
備考
設計:森トラスト、住友不動産、安井建築設計事務所、竹中工務店 監理:安井建築設計事務所、竹中工務店
撮影
K.K.川澄建築写真事務所
  • 言語選択