トラスコ中山 郡山支店

福島県郡山市
トラスコ中山 郡山支店

地域環境と企業PRに配慮

西・北・南側にマンションに囲まれた敷地、東側に線路が寄り添う、という特徴をもった敷地環境となっており、そのなかで倉庫の機能性を確保しながら、周辺環境と共存・企業PRのできる施設とした。 敷地西側・北側マンションの日影、騒音等に配慮した倉庫・トラックバースの配置とし、マンションと対面する部分には中庭を配置することで、マンションの居住性を確保すると同時に、従業員の憩いの場となるよう計画した。隣接する東北新幹線、JR本線へのPR効果を発揮するためにリズム感を与える雁行した倉庫外壁は、その雁行形状により倉庫への直射日光を抑制し、柔らかな自然採光の実現にも寄与している。事務所には多目的な活用に応える階段形式のマルチルームを計画し、様々な活用ができる空間としている。また、建物ピットを活用したクールチューブや倉庫内への自然採光・換気、LED照明器具、植栽灌水への雨水再利用など、倉庫の作業性向上や省エネに配慮した計画としている。

カテゴリー
オフィス
研究・生産・運輸
シェア

作品概要

建築主
トラスコ中山株式会社
所在地
福島県郡山市
構造
S造
階数
地上2階
延床面積
2,735m²
竣工
2016年3月
主要用途
オフィス、倉庫
撮影
エスエス
  • 言語選択