市立伊勢総合病院

三重県伊勢市
市立伊勢総合病院

「生成りの文化のまち伊勢」の市立病院

「生成りの文化のまち伊勢」の市立病院として、素材そのものの風合いを活かしたデザインとした。地元産の杉材や伊勢瓦も採用している。また建物高さを抑え、街並みのスケールに合わせるため、ワンフロア3看護単位の病棟計画とし、分節化した外観デザインとした。建築面積の大きくなった建物に対して、7つの光庭と3つの屋上庭園を効果的に配置し、光・風・緑などの自然環境を採り入れた明るく快適な療養環境を提供している。

カテゴリー
医療・福祉
ソリューション
安心・安全な建物を提供
コロナとともに生きる
第23回グッド・ペインティング・カラー最優秀賞
シェア

作品概要

建築主
伊勢市
所在地
三重県伊勢市
構造
RC造一部S造(免震構造)
階数
地上7階
延べ面積
26,108m²
竣工
2018年9月
主要用途
病院
備考
監理:安井建築設計事務所・南勢建築設計JV
撮影
米田正彦写真事務所
  • 言語選択