作品紹介

WORKS

函館国際ホテル

Hakodate Kokusai Hotel

---

函館国際ホテル
建築主 株式会社函館国際ホテル 所在地 北海道函館市 構造 RC造他
階数 地上13階 延床面積 29,535m² 竣工 2018年12月
主要用途 ホテル 撮影 黒住直臣 設計 デザイン監修および基本設計=安井建築設計事務所、実施設計=戸田建設
備考
リンク
資料
*面積は概数値
  • 函館を代表する老舗のホテル、由緒ある同ホテルの外装内装の全面リニューアルと新たに客室を増設するための新棟(増築)の全体のプランニングとトータルデザインをおこなった。
    この歴史ある街並みに寄り添いながら、これからの函館の街をデザインするために「レトロモダン」というコンセプトとした。外装はレンガをイメージさせるタイルやモンドリアン風の格子を採用することで街並みとの融合を図り、バラバラな各棟の外装イメージを統一させた。内装では格調と新しさを融合させ約50mの長い廊下状のロビー空間、錆鉄塗装ルーバーで構成した天井と壁、雪の軌跡をイメージしたガラスの光壁、2層吹抜けのレッドトラバーチンの壁を配置するなど、非日常空間へ引き込む仕掛けを各所に施している。
  • This project was a comprehensive renewal of the interior and exterior finishes of a long-established and historic hotel, which represents the city of Hakodate. It also added a new wing to house more guest rooms, for which we provided overall planning and total design.We adopted a “retro modern” concept, to design the future city of Hakodate while fitting comfortably with its historic street scenery. For the exterior, we chose tiling reminiscent of brick, and Mondrian-style grids, aiming to blend with the street scenery while also unifying the cladding style of the hotel’s disparate buildings. In the interior decor, we united high style with novelty and used techniques in many locations to draw people into extraordinary spaces. Design elements included a hallway-like lobby about 50 m long, ceilings and walls made of corrosion-coated louvers, glazed light walls reminiscent of the tracks of snow, and walls of red travertine in the two-story atrium.

Copyright (c) 1998-2019 Yasui Architects & Engineers, Inc.

PAGE TOP