阿久比町庁舎

愛知県知多郡
阿久比町庁舎

縁側モールでつながる複合型庁舎

多目的ホール併設の複合型庁舎をはじめとする施設群の現地建替プロジェクトである。町民の交流活動拠点および災害対策拠点の整備を計画の主眼とした。「みんなの広場」を中心に町民が利用しやすいパブリックゾーン(町民ホール、ホワイエ、食堂)を集約し、さらに「縁側モール」(大きな軒下空間)で敷地内の新旧施設をつなげることにより、施設全体の一体感や利便性の向上を図っている。災害対策拠点としては、想定される巨大地震に備えた構造計画(免震構造の採用および耐震Ⅰ類の確保)、およびライフライン確保に備えた設備計画(インフラの二重化、中圧ガス引込、貯留槽整備)により災害時にも継続的に自立可能な防災庁舎としている。複雑な敷地条件や建替フローに対応しながら利便性に配慮した外構計画もあわせもっている。

カテゴリー
庁舎・官公庁
ソリューション
安心・安全な建物を提供
日本建築家協会優秀建築選2018
第12回 愛知建築賞 優秀賞
平成29年度 照明普及賞 優秀照明施設表彰 東海支部長賞
第30回 日経ニューオフィス賞 中部ニューオフィス奨励賞
第27回 愛知まちなみ建築賞
シェア

作品概要

建築主
阿久比町
所在地
愛知県知多郡
構造
RC一部S造(免震構造)
階数
地上4階
延床面積
9,080m²
竣工
2017年3月
主要用途
庁舎、公民館
撮影
エスエス 上田新一郎
  • 言語選択